恵比寿のクリニックでケミカルピーリング

恵比寿の美容クリニックでケミカルピーリングを受ける

加齢に伴い肌トラブルに悩むように : 恵比寿の美容クリニックでケミカルピーリングを受ける : 効果を実感したが肌の状態によって治療できない時があるので注意

治療の流れとしては最初にクレンジングを行って、化粧や顔表面に付着している汚れや皮脂をしっかり洗い流してから、医師によるカウンセリングを受けてOKが出たら、専用のピーリング剤を塗っていきます。
クリニックで実際にケミカルピーリングで使用されているのは、グリコール酸やクエン酸、乳酸やリンゴ酸といった安全なフルーツ酸を使用していると説明を受け、一人一人の肌の状態に合わせて使用する種類や、濃度を調節してくれるのも医療機関ならではだと思いました。
ピーリング剤の塗布時間は約30秒から3分とかなり短く、ある程度時間を置いて古い角質や皮脂汚れを浮き上がらせたら丁寧に拭き取り、中和を行っていきます。
実際に治療にかかった時間は約15分であり、施術前後に行うクレンジングやメイク直しの時間を含めても約1時間程度だったので誰でも気軽に受けることが出来る美容治療として気に入りました。

今回治療を受けてみて驚いたのは、酸性の薬剤を使用すると聞いて強い刺激を感じたり、乾燥してしまうのではと不安な気持ちもありましたが、実際は強い刺激を感じること無く短時間で終了したのでこんなに手軽に行えるのかと驚きました。
1回の施術が終わった時点でも、元の肌色よりも若干明るくなったなと感じたので、2週間に1度を目安として6回〜8回ほど繰り返すとより高い美容効果が得られるとアドバイスを受けたので、これからも継続してケアを受けたいと感じたほどです。